読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 こぶたぶろぐ。

140文字からはみだしたもの

リーダー真災厄が楽しすぎた(ゆるくて)。

こんにちは。
こぶたけんしです。

 

先日Twitterで募集のあった「チームリーダー真災厄」に行ってきました。チームリーダーが8人あつまれば、「チームリーダーあるある」「チーム運営についての相談」から愚痴まで・・・とにかくいろいろ、普段チームメンバーに言えない、チームリーダーだからこそわかる話などなどを共有できたら、そしてついでに世界を守れたら、そんな企画でした。素敵。

 

グレン井戸集合。チームリーダー8人がそろいぶみ。

f:id:dqmc:20140723212406j:plain

みなさんどこかで聞いたことがあるチームリーダーさんばかりで緊張しますっす。DQMCの看板背負って行ってきます!

 

職は、とりあえずダイスを振って出目の大きいひとから希望職を言っていく方式。ぼくはたしか93くらい?で、2番目だった気がします。迷わず言ったよね「じゃあ、旅で」と。(てか、それしかできない)

 

構成はたしか、パラ、武、バト、魔、旅、旅、僧、僧だったかな・・・すこしも覚えてないわ。とにかく適当に決まっていったことを覚えています。

「これ、勝てるの?」

「勝てるでしょ?リーダーだもん」

という名言も飛び出しました。このゆるい感じがたまりません。リーダーが抱える闇のチカラで世界に平和をもたらしましょう。

 

f:id:dqmc:20140723213758j:plain

ゆるいリーダーたち。

ちなみに魚とプクしかいない。

 

 

まずは真災厄へ。戦いなんてもうわりとどうでもよく、適当にバトルしながらリーダーあるあるなどのネタから、チムクエとの付き合い方、サブリーダーについて、メンバー募集のこと、固定PTについて、ゲーム外の連絡方法(Twitter、LINEなど)について、サブキャラ2アカ加入について、チームチャットの頻度、チーム集会所についてなどなど・・・さまざまなお題について雑談しながら世界を軽く平和にしてきました。

 

f:id:dqmc:20140723215157j:plain

この写真は、キマイラロード2匹のフロアでぼくじゃないPTが間違って3-1で別れてバトルに突入してしまったの巻。武がひとりでキマイラロードに立ち向かうの図。これにはわらった。

 

ぼくはいままで、チームリーダーのフレはいても、チーム運営について議論や意見交換をしたことはありませんでした。アストルティアにはいろんなチームがあり、いろんな考えがあり、いろんなメンバーがいるのですよね。それらを共有できただけでも貴重な体験でした。しかも全体的にゆるいのがいい。

 

 

会話の内容は完全オフレコのお約束のため、ここには記しませんが、ただひとつ言えることは、どこのチームリーダーもチームのことを真剣に考えていて、チームを愛しているということですね。これだけは全員に共通して言えることでした。もちろんぼくもです。

 

f:id:dqmc:20140723220326j:plain

真をかるくひねり倒して、そのまま旧災厄にいっちゃう。だってリーダーだもん。

 

このリーダー災厄をとおして、ぼくはますますDQMCが好きになりました。手前味噌ですが、良いチームです。アストルティアにはいま何チームくらいあるんでしょうね。現在DQMCには50人のメンバーがいます。半分引退勢らしきひともいますが、50人ものひとが縁あってウチに来てくれたのですから、この縁をとてもだいじにしたいです。そしてさらには、メンバーが「DQMCに在籍していることを誇りに感じる」そんなチームでありたいし、していきたいな、と、誓ったのであります。はい。

 

よし、すごくリーダーっぽいしめ方が出来たのぜ。

 

旅は 楽しまないとだろ?