読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 こぶたぶろぐ。

140文字からはみだしたもの

ぼくのコンシェルジュ。

ハウジング 日常

こんにちは。
こぶたけんしです。

 

昨日、2.2後期の記事はほかのブロガーさんにおまかせとか言っといて、さっそくコンシェルのこと、書いちゃいました。ぼくのブログでは数少ない日常の記事です。あらたいへんだ。

 

さて、コンシェルジュ。VU前は、まわりからさんざん「どうせエル子でしょ?」と言われ続けておりましたが、残念ながら違います。コンシェルが導入されると聞いてすぐに種族と性別は決めていました。

 

さて発表ぱんぱかぱーん。

f:id:dqmc:20140728162327j:plain

「こぶたしつじ」くんです。

 

当初、自分でキャラメイクできないと聞いて絶望しましたが、とりあえず髪型と雰囲気がぼくに似ていればで、君にきめました。

 

毎日検索してぼくにより似ているコンシェルが出たら入れ替えればいいかなーと思っていたのですが、帰宅するごとに気にかけてくれたり、全滅して帰宅したら「はやくベッドへ!」と心配してくれたりでなんだか愛着がわいてきたので当分この「こぶたしつじ」くんで行こうと思います。

 

f:id:dqmc:20140728162701j:plain

読書中のこぶたしつじくん(かわいい)。

 

たまに寝ていたり、お掃除してくれていたり、コンシェルとしての機能は微妙ですが、かわいいやつです。いやされます。

 

こんなふうに、ぼくとこぶたしつじくんとの仲は良好でした・・・

そう、あの日までは・・・

 

ぼくがとある冒険を終えて帰宅した時のこと。

その日もこぶたしつじくんが、いつものように絵顔で出迎えてくれるはずでした。

 

ただいまー(がちゃり)

 

・・・?

 

そこには受け入れがたい光景が広がっていたのだった・・・

f:id:dqmc:20140728163205j:plain

「あっ・・・こぶたけんしさま・・・」

 

「・・・てめぇ」

 

ぼくの敬愛するハルさんを連れ込んでいちゃいちゃしてた・・・だと・・・

 

 

こぶたしつじ、更迭。

 

 

※ウソですからね。

 

旅は 楽しまないとだろ?