読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 こぶたぶろぐ。

140文字からはみだしたもの

旅芸人4人でダークネビュラス。

こんにちは。
こぶたけんしです。

 

旅芸人4でダークネビュラス、ネタのようですが、本当にやっちゃいました。我ながらおそろしいというか、変態の領域だと思います。まず、「チャレンジしよう」という思考まで到達しないですもんね。今回はそのレポです。

 

旅芸人4で全ての強ボス、コインボス、ピラミッドを制覇してしまい、次の目標(ピラ9?)が実装されるまでは安息の日々が続く・・・はずでしたが、ひょんなことから「ダークネビュラス行ってみるか」という流れになり、行ってみました。やるからには本気です。

 

因みに外部応援はいません。

 

f:id:dqmc:20150202090833j:plain

コッチ見んな!

 

最初にダークネビュラスの行動パターンをおさらい。

・通常攻撃→即死(天地可)

・ミサイル→生きる

・即死ミサイル→即死

・ふみつけ→即死

・やみのブレス→耐性で耐える

・メカバーン呼び→がんばろう

こうしてみると、即死級の攻撃は通常、即死ミサイル、ふみつけの3つだけなのですよね。ターンエンドは通常だけなので、ちゃんと壁をしたり、柱を利用したりしてターンエンドまで持って行き、通常を天地でいなす(カウンターでダメージ通らないので、いなす)。

 

即死ミサイル、実は範囲が狭いので(たぶんイオくらい?)ミサイルの表示が出たらとりあえず逃げる。

 

ふみつけが来たらおいのり。南無南無。

 

装備は闇耐性のあるレイブンで、その他アクセはロイヤルチャーム。食事はダークタルト☆2でこれで闇耐性が54% それに、レイブン上にブレス20%がついており、これに滅却を入れれば、計算式はキャッツアイしますがブレスが約700ダメから128ダメまでに軽減できるはずです。よっしゃあ!とにかくブレスで死なないことが大切。

 

通常ミサイルは確実に食らいますが、「現在のHPの99%のダメージ」なので、逆に言うと通常ミサイルで死ぬことはありません。こうして見ると、ダークネビュラスはひとつひとつの行動に対してちゃんと対処すれば、そんなにこわくないということが分かると思います。いやうそです。こわいです。

 

 

さて、戦闘。武器は確実に棍です。途中ちょっと短剣持ってみたりしましたが、絶対棍です。天地つよい。開幕はメカバーンを呼ばれるまでバフをしっかり入れ、メカバーンを呼ばれたら、氷結と棍閃殺で速攻するという感じ。その間も黒くて憎いあんちくしょうはミサイルぶっぱしてきたりタゲに向かってズンズン進んでくるわけですが、ネビュラスは案外行動がおそいので、慣れればなんとか対処できると思います。

 

さすがにメカバーンが常時2匹いるとつらくなってくるので、とにかく早く倒すを心がけました。最初に3回全滅しましたが、だんだん戦い方がわかってきて、4回目で「メカバーンL」を倒すことに成功。やったー!

 

f:id:dqmc:20150202100053j:plain

やったー!

 

さて、メカバーンLまで倒せたPTならあとは余裕で勝てるとお思いでしょう。ええ、ぼくもそう思っていました。しかし、メカバーンを殲滅したここからが本当の地獄のはじまりなのです。

 

まず、物理攻撃が全く通りません。バイシ2回入った状態で殴っても1ダメージかミス・・・じゃあ、メインとなるダメージソースは何なのか?それは・・・

 

ヒャド

 

大事なことなのでもう一度言います。「ヒャド」です。ええ、レベル8で会得する、旅芸人最初の攻撃呪文です。これ、いたって真面目ですよ。何故ヒャドなのかと言いますと、詠唱時間、硬直時間が短い、消費MPが少ない、射程が長いということがあげられます。特に、即死ミサイルの範囲外から打てるのが大きいです。衝撃ですが、一般的に脅威と思われているミサイルは、完全にボーナスターンでした。

 

 

ヒャドで出るダメージは、60前後。対するダークネビュラスのHPは112100(極限さんしらべ)です。単純計算で、1868回のヒャドをネビュラスに撃ちこめば勝てるってことですね。なーんだ、たったの1868回!ひとりあたり467回ヒャドをぶち込めばいい!簡単じゃないですかぁ~☆

 

・・・

 

あほかーーー!!

 

でも・・・やるしかねぇ・・・やるしかねぇんだよ・・・

 

f:id:dqmc:20150202101606j:plain

柱を使って逃げるタゲになったぼく。

 

f:id:dqmc:20150202101644j:plain

タゲ以外の3人が壁をしてヒャド。ターンエンドにあわせて天地、の図。

 

f:id:dqmc:20150202101750j:plain

踊れ踊れーー

 

耐えて耐えて、ヒャドを撃ち、そしてまた耐える。ずーっとそれの繰り返し。対するネビュラスの名前は依然白のまま・・・これ、終わりが来るの・・・ちょっと気を抜くと全滅のおそれもありますし、常に緊張して集中していなければなりません。ホント、自我を保つので精一杯でした。こりゃなんの修行だー。つらい、つらすぎる。

 

ちなみに、バイシを入れて、愛のマカロン4つ食べてからの棍閃殺をためしてみましたが、ダメージ40でした。ヒャドより弱いよ。物理殺しもいいとこ。

 

 

人間の集中力にはやはり限界があるもんで、戦闘1時間経過したあたりから、少し危険なシーンも増えてきました。そのたび「おちつこう」「集中しよう」と声をかけあい、なんとか黄色にすることができました。いやあ、この時は嬉しかったなあ。ちゃんとゴールに向かっているんだ!と、実感できました。

 

トピックとしては後半、ぼく、アーレさん、さぶりすさんが、一度ではなくバラバラにですが、外に押し出されてしまったことがありました。それぞれすぐに復帰したのですが、その時食事の効果が切れ、ブレスダメージが大幅に増えてしまい、とたんに死闘になりました。致命的ではなかったので、いい眠気覚ましになったと思いたいです。

 

あと、これ言っていいのかわかりませんが(言っちゃいますが)、途中ピノンさんがトイレに立つという珍事も発生。

「ごめんトイレ行く」

「おk」

「いてら」

「手洗ってね」

それをあっさり許容する旅芸人たち。いやはや、長時間の戦闘ですから、仕方ないです。でも、さすがピノンさん、必殺が入った状態で、天地を入れてからトイレに行きました。(すぐ戻られました)

 

最大のハイライトは、ネビュラスの名前が赤になって、だいぶ佳境に入ったころ、ふみつぶしが来てあわや全滅!?と思いきや、3人がみかわしをして事なきを得た瞬間ですね。あれマジで全滅するところだったよ・・・あっぶねぇ・・・あそこで全滅していたらマジで精神的に立ち直れなかったよ・・・リアルラックもみかたしてくれました。

 

 

そんな様々なピンチもありましたが、なんとか乗り切り、ついにダークネビュラス撃破!!!

f:id:dqmc:20150202102516j:plain

やったーー!!

 

なんと、2時間半かかりました(笑)

きっと、ヒャドでじわじわなぶり殺されているダークネビュラスも「いっそ早く殺してくれーーー!!」と思っていたに違いない。

 

終わったあと、Twitterで報告。「2時間半かかった」に対しての反応は・・・

「2時間半すごww」

「えっww2時間半!?」

といったものがほとんどだったのですが、旅4ルームでの反応が・・・

「早かったね」

「思ったより早かった」

というものだったので、ガチ旅芸人と世間との温度差を感じました。ぼくも最長4時間覚悟で挑みましたもん。でも、その温度差が気持ちいいよね?(えっ)

 

ちなみに魔法の聖水約80個、賢者の聖水10個消費しました。いやはや、カネもかかるコンテンツです。

 

f:id:dqmc:20150202110408j:plain

リレミトで外に出たら、昼でした。ずっと地下の薄暗いところで戦闘していたので、なんだかスカッとしましたね。 

 

これで旅芸人4で倒していない敵はいなくなりました。いやはや、楽しかった・・・?うん、楽しかったと思いたい。楽しかったと思います。メカバーンLを倒すところまでは確実に楽しかったと実感していましたよ(笑)

 

f:id:dqmc:20150202110546j:plain

ネビュラス「チラッ」

コッチ見んな!もう来ねぇよ!

 

旅は 楽しまないとだろ?