読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 こぶたぶろぐ。

140文字からはみだしたもの

旅芸人「2人」で旧災厄(バージョン2.4)。

こんにちは。
こぶたけんしです。

 

ここ1週間くらいは、ほぼ野良ドレアムとコレしかやっていませんでした。「旅2旧災厄」です。旅2旧災厄は、想像以上にとても楽しいものでした。

 

3.0をひかえ、暇をもてあました芸人たちの思考が行き着く先・・・それはみな同じだったのでしょうか。時期を同じくしてチラホラと旅2旧災厄に行くかたがたを見かけはじめました。ぼくも例外ではなく、さぶりすさんや、コーネリアさんと、寝る前に1食分だけ~みたいなノリで行っていました。

 

『旅2旧災厄』

以前「旅3旧災厄」はやったのですが、「なんだかもう、よくわからない世界です」と、フレのハルさんから言われました。とてもありがたい褒め言葉ですね!(笑)

 

そのよくわからない世界。やってみると、「ひりひりするタゲ読み」と「適度な脳筋」のバランスをちゃんと考えないと攻略できないという、想像以上に楽しいコンテンツでした。(そもそもコンテンツって言うのか?)

 

 

<装備>

まずは、装備から。

まずは、持っていなかったおびえ100+麻痺か混乱のハイブリッド古代王族アタマをバザーで検索しましたが・・・ない!

 

ないのなら、自分で作ろうホトトギス

はい。一発で出来ました。

f:id:dqmc:20150428105315j:plain

すごくないですかこれ。

普通にバザーに出品したら150万~200万とかしそうな逸品ですね。さいほう→ランプ錬金と、全部自分でやれたので、相当安くできました。これで勝つる。おいコラ、そこ、2%でおびえちまえとか言うな。

 

というわけで、ぼくの耐性装備。

頭:おびえ98% 麻痺100%

上:呪い100%

下:混乱100%

顔+指:幻惑100%

ビーナスの涙:雷28%減

あとは、腕が呪速19%でした。タゲ下がりしながらベホイミしたり、バイシかけたりがわりと重要なのです。また、耐性装備をすることで失った回魔を食事でザオラインに乗せています。だから2%でおびえちまえはナシですってば。武器は、基本棍で、B装備に短剣です。盾は呪耐21%がついたまほうの盾を装備。

 

 

<戦闘編>

まず大変なのが、立ち上がりです。災厄はもちろん中央に配置されているので、タゲ下がりをしても絶対食らっちゃうのですよね。天地してもよいのですが、天地中はターンがたまらないので忙しい立ち上がり時はちょっとこわい。ならば食らって回復しつつ、2人で壁ができるパターンに持って行こうという感じです。

 

立ち上がりで災厄をフィールドのはじまで持ってくることができたのなら、あとは円状のフィールドの直径を使い、縦に壁とタゲ下がりをしていきます。

f:id:dqmc:20150428110825j:plain

こんな感じで、フィールドの中央を縦に使って壁とタゲ下がりです。これがもう、なんというか楽しいんですよね。ヒリヒリとした緊張感が続き、だんだん気持ちよくなってきます。きっとアドレナリンやらドーパミンやらグルコサミンやらリポビタンDやらおよそ期待していたとおりのアレやらがぶんぶん分泌されてハイになれる感じなのでしょう(危険ドラッグ)。

 

基本的に壁が攻撃をして、タゲが下がりながらバフ更新したり、回復をします。

 

慣れれば、ある程度安定して立ちまわることができるようになるはずです。しかし、旧災厄のリミットは30分、それに非力な旅芸人2人ですから、どうしてもある程度食らうことを前提に行動しなければなりません。

 

ある程度脳筋しないと、こんなふうに押し出されてしまいます。

f:id:dqmc:20150428103056j:plain

丁寧にやりすぎて押し出されたぼくら。

 

最初はターンエンドにあわせて天地をしていましたが、毎回天地をすることを捨てました。水流にかけて氷結を入れ、食らったら2人でベホイミやらハッスルで回復していこうという作戦に切り替えました。MP的にも火力的にも、たぶんコッチの方が良い。のうきんばんざい!のうきんばんざい!

 

後半は、ジゴスパークや魔蝕の範囲攻撃がやたら多くなり、どうしても攻め切れないこともあったのですが、1確じゃないならあえて残って脳筋するということもしました。耐性が完璧だからこそできる戦法ですね。

 

また、やっかいなのがメラゾストームです。魔結界を常に2段階入れ、メラゾストームにあわせて棍から盾に持ちかえるのが理想なのですが、なかなかそううまく行くわけもなく・・・それでも、呪耐盾に持ち替えるだけでも、生き残る可能性はグッと上昇しました。

 

そして盾に持ち替えたのをうまく利用し、短剣を持っているうちにゴッジャグやナイトメアを入れ、また棍に持ち替えます。

 

そして、何度かチャレンし、なんとか撃破ー!

f:id:dqmc:20150428112239j:plain

タイムは「28分17秒99」

 

これはふたりの息が合わないと絶対に勝てないですね。気の置けない長年の戦友、コーネリアさんとだから掴めた勝利です。なんだか二人三脚をやっているような気分でした。二人三脚なんてほぼやったことないけど。

 

撃破した時の動画をコーさんが上げてくれました。

コーさんも言っていますが、正直、銀ロザで何度か助かっています。ホント、立ち上がりなんてぐでぐでですし、終盤もあわや全滅のピンチもありましたが、運もみかたにつけて、なんとか1勝掴みました。一番の泥仕合で勝利するとか、まあ、ぼくらしくて良いのかな。それにしても、ホントに嬉しかった。コーさんと勝利を掴めて本当によかったです。

 

変な話、最後の1分くらいで「勝てる」と確信したんですが、同時に「まだまだ戦っていたい」「この楽しい戦いを終わらせたくない」という、さみしい気持ちもわいてきました・・・なんというか、この時はじめてベジータを逃した悟空の気持ちがわかりましたよ。もちろんトドメさしたけど。

 

あ、最後にひとつ、ぼくらはずっとまほうの聖水しか使っていなかったのですが、最後の最後に訪れた大ピンチ時に、たまたまトルネコから購入してバザーに流そうかと思って忘れていた「エルフののみぐすり」をMP0のコーさんに使えたのはとても良かった。あんな高価なの、自分にはなかなか使えないよね!考えられる最高のシチュエーションで使えたのでそれも満足でした(笑)

 

 

さてさて、すでにツイッター等で告知しているのでご存知のかたもいらっしゃると思いますが、ぼくは2.4終了とともに、ちょっとの間ドラクエをお休みします。引退じゃないですよ。なので、当分ブログの更新もできないと思いますが、ドラクエは大好きだし、最高のゲームだと思っているし、ストーリーも気になりすぎるので、絶対戻ってきますよ。

 

なにはともあれ旅2で旧災厄撃破!

これで、心置きなくお休みできます。

たぶん、お休み前に、ブログはあと1回だけ更新します。

たぶんね。タブンネ

(最後にまさかのポケモン登場)

 

旅は 楽しまないとだろ?