読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 こぶたぶろぐ。

140文字からはみだしたもの

旅芸人4人で 暗黒の魔人

こんにちは。
こぶたけんしです。

 

先日、すぺびきで1等が当たりました。ぐへへ。プリズムはいくらになるのかなーと思ったら300万ちょい・・・んん?こないだまで一千万とかしていなかった!?・・・なので自分で使いました。後悔はしていません。

f:id:dqmc:20160125092420j:plain

ハイヨーシルバー!

さて、今日はタイトルのとおり、先日実装された「暗黒の魔人」を旅芸人4人で討伐してきたので、その備忘録でごわす。

 

暗黒の魔人、来ちゃいましたね。さっそく実装初日の夜に旅芸人4人つかまえて「事前知識ほぼなし」で行ってみました。

f:id:dqmc:20160125100019j:plain

7戦7敗(全敗)

 

最初の2~3戦は「何をされたのか、よくわからないまま死ぬ」という感じで、「これどうやって倒すのムード」がぶんぶん出ていたのですが、だんだんどう動いたらいいのか理解してきて、でも7戦しても勝てず、うおお・・・

 

というわけで、魔人は本当に初見殺しですねぇ。何の知識なしの4人で挑んで勝てるPTなんているの?この日は「まず、旅4の前に普通構成で勝ってからもう一度挑もう」。ということで、解散。

 

 

そして、2日後の昨夜、だいぶ攻略もされてきたし、旅ルームにちょうどぼくも含めて4人ログインしていたのでほぼ無理矢理お誘いして行ってきました。

 

2戦して手応えを感じ、3戦目で撃破!実装初日の歴史的惨敗はどこへやら・・・やっぱり知識なしで行ったらアカンボスでした。

f:id:dqmc:20160125114732j:plain

わーい、破片だったよ。

 

こちらがコーネリアさんが録画してくれた動画です。いつもありがとう。

 

 

次に攻略法です。

攻略法:慣れ

以上。

 

なんて言ったらミモフタもないのですが、とにかくぐるぐる動いて魔人の攻撃をかわしながらゴーレムを瞬殺しつつ、隙を見て魔人を叩くアクションゲームなので、とにかく慣れろ、です。

 

また、旅芸人フレンドのさぶりすさんに、どうやって倒そうかねとお話したのですが、「ただかわして倒すだけでしょ」と、非常にシンプルな回答をいただきました。まさにその通り。

 

んなわけで、あんまり需要も何もないと思いますが、旅4視点で気をつけたことを書いてみようと思います。

 

■装備

・棍

・転び、麻痺100%

・できるだけ攻撃とHP盛り

ぼくはバランスパスタを食べてHPを623まで盛って行きましたが、魔人の攻撃を食らわなければどうということはないので、かわす自信があるかたは攻撃盛りで良いと思います。

 

■さくせん

ひとりが囮になり、他の3人が全力でかわしつつ殴る。もちろん囮も殴る。暗黒の魔人は「一番近い人をタゲにする」という性質があるので、囮役のひとをつくりました。

 

動画を見ていただくとわかるのですが、囮役のユーフィさんがたまに魔人を押して自分に攻撃がくるようにしています。もちろん、自分に来た攻撃はかわさなければいけないので大変な役割です。相当に慣れたひとがやったほうが良いでしょう。ぼくには無理です(笑)

 

ゴーレムは、時計で言うと10時の位置から出現してくるので、ゴーレムの出現位置とタイミングもだいたい把握しておいて、出現する様子もみつつ、魔人本体を氷結でガシガシ殴ります。ゴーレムが3体以上の瞬間があるとジリ貧になり、やがて死ぬので、ゴーレムは常に瞬殺することを心がけましょう。また、魔人と左手の両方が常に視界に入るようなカメラアングルも心がけないと、そのうち事故ります。でも、動画5分20秒付近の、フェイント怪光線!あれはゆるさないよ。あんなのかわせるわけないだろおおお!!

 

■宝珠とか

・氷結らんげきの極意

棍閃殺の極意

ハッスルダンスの奇跡

ハッスルダンスの戦域

 ・ザオラルの戦域

基本棍でガシガシなので、氷結らんげき、棍閃殺のはあったほうが良いでしょう。

 

難しいのが回復です。基本ぐるぐる回り(魔人の攻撃をかわし)ながら攻撃しているので、ザオラルハッスルダンスが届かないこともしばしば。戦域系はあったほうが良いと思います。あとはお好みでしゅ(しゅ)。

 

 

討伐タイムは6分13秒。ひさしぶりに手応えのあるコインボスでした。

f:id:dqmc:20160125170950j:plain

 

ここずっと、コインボスは実装初日に旅4で、なんなら初見で討伐したりしていたので、ひさしぶりに絶望を味わえて楽しかったですね。ちょっと悪霊が実装された頃を思い出しました。

 

といっても、悪霊が実装された頃とくらべて世界はだいぶかわりました。レベルやスキルはもちろん、たとえば「せかいじゅのしずく」なんかも、比較的容易に手に入ります。よく、「しずくゲー」「聖女ゲー」なんて言葉を耳にしますが、個人的にはあまり好きではないので、できるだけしずくは控えようと思っていました(もしもの時のために1つだけ手持ちに入れておきましたが)。

 

気づいたら、食事を除くアイテムは聖水すらも使わず攻略することができました。もちろんしずくやエルフの飲み薬を使うこともさくせんの一つだと思いますし、ぼくも、どうしても1勝しときたい時に使ったことも何度かあります。ただ、使って倒すより、使わずに倒せたほうがスッキリするし、経済的ですからね。今回はその点でもよかったなぁー、と、思いました。さぶりすさんは賢者の聖水もみとめてくれないよ!こわい!助けて!(笑)

 

いやしかし、勝ててよかった。 実装初日に挑んだメンバーも、全員ぼくが尊敬する旅芸人さんですし、たまたま違うメンバーで1勝掴んだだけです。慣れた4人で挑めた、ということです。はい。

 

そう、慣れたメンバー・・・で・・・

 

慣れた・・・

f:id:dqmc:20160125120315j:plain

初討伐でした!ごめんなさい!

 

旅は 楽しまないとだろ?