読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 こぶたぶろぐ。

140文字からはみだしたもの

33のサンセット。

こんにちは。
こぶたけんしです。

 

突然ですが逆転裁判1~3を購入しました。ゲームを購入したのはくそひさしぶりです。ドラクエ以後に購入したゲームはことごとく積みゲーと化してしまうので躊躇したのですが、逆転裁判、今やってもおもしろいですねえ。話をすっかりちゃっかりもっこり忘れているので、ドラクエの気分転換にちょこちょこやっていこうと思います。(ゲームの気分転換とはこれいかに)

 

さて、本日はチームレベルカンストの報告です。

先日、 チームレベル33、2度目のカンストをむかえました。早いチームは1週間ほど前にカンストをむかえているらしいのですが、当DQMCもチームレベル解放から毎日全項目クリアしてきたので、まあ、このへんはポイントがうまいお題を引けるかどうかの完全なる運ゲーですよね。とにかく、ウチにできる最短最速でのカンストです。手前味噌で恐縮ですが、ここは「DQMCすごい!」と、声を大にして叫ばせてください。

 

「うおおお!DQMCすごいッ!」

 

 

そんなわけで、カンスト集会を開催してきました。

チーム33レベルの特典は、新カラー「サンセット」です。早速サンセットを使ったチームユニフォームにチェンジし、ウチのいつもの場所「鯖39カミハルムイ城の中庭」に集合です。

f:id:dqmc:20140430092928j:plain

メインカラーに「サンセット」サブカラーに「チョコレート」を使用し、ロングマントからフルオーバーにしてみました。この春流行の、ゆるふわモテカワ愛されユニです。オガ子が全裸ベルトに見えるのは仕様ですのであしからず。(ドゥフフ

 

f:id:dqmc:20140430093755j:plain

元チムメンのおささもお祝いにかけつけてくれました。イカスぜ山賊スタイル。

 

それにしてもサンセット、かなり特徴的でSENSEが問われる色ですね。これが正解かどうかはわかりませんが、がんばって考えたのでダサいとかいわないでいわないで。まだあまり見かけない色ということもあると思いますが、かなり目立ちますねぇ。いいですねぇ。

 

 

いつもの桜の木の下で撮影、雑談後、ライブカメラジャックへ。鯖2のアズランへごー!

f:id:dqmc:20140430093853j:plain

DQMCによるライブカメラジャック成功!(この画像は実際のライブカメラからいただきました)

 

f:id:dqmc:20140430094600j:plain

こちらが普通にぼくが撮った写真。

 

ライブカメラジャックははじめてやってみたのですが、これ楽しいですねぇ!チムメンがオフィシャルページに映っているのがなんだか不思議な感覚です。来てくれたチムメンも、来れなかったチムメンも、みんなみんな本当にありがとうです。

 

 

さて、今日からウチはチムクエがなくなるので、ぼくとしては気楽になる反面、何か考えなきゃなあと思うところでもあります。チームリーダーさんなら一度は考えたことがあると思いますが、ぼくは「チムクエとの付き合い方」がチームの色を決める重要な要素のひとつだと思っているのです。

 

DQMCには現在45名の方が在籍しており、うちアクティブは30名ほどで、みなさんドラクエとの向き合い方やプレイスタイルはそれぞれです。チムクエを積極的にやってくれるかたがいます、反面、チムクエにはあまり興味がないかたも、もちろんいます。もちろんどちらが良い悪いというちっちゃな話ではなく、どっちも最高です。その中でぼくがやっていることと言えば「バランスをとる」ことだけですなのですよね。

 

ぼくがチムクエガチ勢になってしまうと、言葉はなくともぼくの行動が、結果「チムクエを強要」してしまうことになりますし、あまりやらなすぎても「リーダーなんもやってくれない」になってしまいますからね。なので、基本的には静観し、「あっ、これ今日は終わるな」と感じたらほぼノータッチで、「これは誰かがやらなきゃ終わらないな」と感じたらチムkうわなんだちょっとこの流れはあかんよ説教臭くなってきたよつらいひくわしのうしにたくない話題をかえようそうしよう双子葉類。

 

 

んなわけでこむずかちぃ話はとりあえず棚の上。単純にね、チムクエは、チムメンと組む「きっかけ」みたいなもんだととらえていますので、「きかっけ」がイッコ減ったってぇわけですよ。これはちょっぴりさみしい。なので、次回のチームレベル解放まではチームイベントなどを積極的に企画してみようかなかなかなと考えている次第です。いま考えているのは「コロシアム」と「釣り」ですかね。

 

チーム内だけで完結させるイベントはもちろん、他のチームとの共同開催なんかもできれば楽しいなと、ぼんやり考えていますので、もしかしたらこれを読んでいただいているあなたとも、何かでご一緒させていただくかもですね。そんなこんなで、よろしければ、よろしくね。

 

んー、最後に、もう一度言わせてー

「DQMC最高!みんなありがとう!」

 

勢いで、締め。

 

旅は 楽しまないとだろ?